地域貢献活動(CSR)

ウエルシア薬局は創業以来、地域の皆様に支えられて成長してきました。地域の皆様のお役に立つため、また地域の皆様の健康で豊かな生活を応援するため、これからも様々な活動を続けていきます。

経済的貢献

東日本大震災の被災者に対する救済及び被災地復興を目的として、グループ各社より日本赤十字社を通じて総額1億円、又グループ各社役員及び社員により日本赤十字等を通じて1400万円を寄付しております。
また、イオングループ25社で構成するイオン1%クラブの会員として、当社分3700万円を被災に遭われた自治体に贈呈し被災者の支援に役立てていただいております。
この他イオン1%クラブは「環境保全」「国際的な文化人材交流、人材育成」を柱に、様々な社会貢献活動に取組んでおり、当社も益金の一部を寄附しております。

文化・スポーツ活動

野球教室や野球観戦招待、地域のサッカーチームのスポンサー活動やサッカー教室の開催などの活動をしております。また地域のマラソン大会への協賛やマラソン大会、ウォーキング大会への積極的な参加も行っております。

防災活動

東日本大震災においては被災地及び避難所へ薬剤師の派遣を行いました。東海地区では、東海地震などの災害に備え、緊急支援物資(多目的シート、紙おむつ、飲料水、救急セット等)5,000世帯分を備蓄しております。また、インフルエンザ流行時にはグループ各社より市町村に対してマスクの寄附などの活動を行いました。

健康増進活動

毎年ツインメッセ静岡で開催される「しずおか元気応援フェアー」に参加し40,000名のお客様が来場されます。
商品PRでなく健康相談を中心に「メタボ相談コーナー」や「肌年齢チェックコーナー」を開設しております。また茨城県内では、一般社団法人「健やかいばらき100人の会」と協賛し「ヘルシーアップセミナー」と銘打ち、年一回の地域貢献セミナーを開催するなど、各地で健康増進活動を実施しております。

福祉活動

福祉祭りへの参加や障害者施設への支援を通して様々な福祉活動を行っております。
「地域福祉まつりinさいたま」ではブースを出展し血圧計・体脂肪計・骨密度計などを設置して健康チェックやお菓子、綿菓子、社会福祉法人ラファェル会の方々が作った小物の販売を行いました。一日中多くの方にご利用を頂き大盛況の祭典となりました。売上金はすべてラファェル会に寄付させていただきました。

人材育成

平成22年度より城西国際大学に寄附講座「ウエルシアトータルヘルスケア講座」を開設しました。また平成25年度には明治薬科大学にも寄附講座を開設しております。
これら講座を通じて、超高齢社会に対応する医療人としての薬剤師の育成により、ひろく地域社会に貢献できるものと考えています。
地域医療を担う人材を育成する目的で、大学、高等学写真校への奨学金制度の設置を行っております。

地域振興

ウエルシアグループは地域社会の一員として、地域振興に寄与するため様々な活動を行っております。店頭への特産品コーナーやお土産コーナーの設置を行っております。また地域のお客様とのふれあいを大切にしたいと考え、セミナーやスポーツ大会などの様々な行事に積極的に参加しております。