筑波大学サービス工学ビッグデータCoEへの研究参加について

ウエルシア薬局は、2015年3月1日より筑波大学が設立したサービス工学ビッグデータCoE(Center of Excellence in Big Data & Analytics for Service Engineering)の研究に参加致します。

筑波大学サービス工学ビッグデータCoEは世界的に未開拓である「サービス開発・改善のためのビッグデータ利活用」という学術的フロンティアに特化し、“サービス工学×ビッグデータ”の分野で世界最高峰の研究拠点を目指して2015年1月1日に創設されました。

当社は、「お客さまの豊かな社会生活と健康な暮らしを提供する」という企業理念のもと、地域社会に貢献する「かかりつけ薬局」の実現を通して社会の求める価値を提供するとともに、様々な地域貢献活動を続けています。

その一環として、この度当社POSデータを利活用した産学共同研究プロジェクトを筑波大学サービス工学ビッグデータCoEに設置し、ビッグデータ解析に基づいて新たなサービス・よりよいサービスを創る理論・技術を研究するとともに、地域医療に関わるドラッグストアとして地域住民の健康へさらなる貢献を追求したいと考えます。

筑波大学プレスリリースへのリンク http://www.tsukuba.ac.jp/news/n201412190900.html